TexAIntelligence テクサインテリジェンスTexAIntelligence テクサインテリジェンス

文書活用AIソリューション

企業内には、顧客からの問合せやアンケート回答結果の情報、さらには社内に蓄積された技術文書や帳票類など、価値がありながら活用されていない多くのテキストデータが存在します。テキストデータと先進の文章AIを組み合せて、新たな付加価値創造を支援するソリューション、TexAIntelligence(テクサインテリジェンス)です。

製品概要

今まで活用出来ていなかった文書を新たなビジネス価値につなげるAIソリューション

−ここ数年「過去の不具合レポートの検索に、キーワードではなく文章でそのまま検索にかけられないか」、「顧客満足度の調査の回答から、人手や時間をかけずに不満やニーズなどを調べられないか」など、メーカーの本質保証部門や新製品開発、企画部門の方からのご依頼が増えています。このような声が上がる背景には、ベテラン社員の属人的な知見をうまく若手社員に引き継げていないという実状があります。

−株式会社電通国際情報サービスが提供するAIソリューション「TexAIntelligence」は、これらの課題の解決に、文章データと先進のAIを組み合わせる事で、文章を読む・探す・分類するための時間の大幅な削減や、定量的でデータドリブンな改善を実現し、社内に蓄積された知見の活用や商品開発、サービス改善に貢献します。

TexAIntelligenceで
実現できること

  • 1. よりよい製品やサービスづくりに貢献

    企業に蓄積された文章データに対してAI技術を活用することで、お客様の「よりよい製品・サービスづくり」「文章を読む・探す・分類するための時間の大幅な削減」「事実をもとにしたデータドリブンな業務への改善」を実現します。ベテラン社員でなくても不具合の原因や対策を過去のデータから推定でき(人依存の脱却)、過去の知見を学ぶこと(若手社員の育成)につながります。文章を読んで分類/要約する時間を削減(工数削減)し、顧客の不満やニーズ、問題になりそうな予兆を素早く察知(早期発見)できます。

  • 2. 文章類似検索

    文章を検索文として入力でき、近い意味の文章を短時間で検索できます。特定の単語に依存することなく、意味が類似している文章をすぐに見つけ出すことが可能です。

  • 3. 教師あり自動分類

    人が過去に文章を読んで項目分けした結果をAIが学習。解釈が難しい、いわゆる教師データなしの分類とは異なり、人が解釈しやすい項目で、数十分類以上の自動分類が可能です。

  • 4. 文章要約

    大量の文章を圧縮し、要約することができます。文と文の関係性を分析して重要な文章を抽出することができ、文章を読むのにかかる時間を削減できます。

  • 5. さまざまな文章データが活用できる

    顧客満足度調査/アンケート結果、クレーム/品質保証データ、修理・保証データや改善要望など、使い方次第であらゆる文章データをご活用いただけます。

    ※ExcelデータやCSVデータなどの構造化された文章データに対応。PDFやPowerPointには非対応です。詳しくはお問い合わせください。

    活用可能な文章データの例

    SNSデータ アンケートデータ 修理・保証データ 顧客満足度データ 改善要望データSNSデータ アンケートデータ 修理・保証データ 顧客満足度データ 改善要望データ

活用イメージ

Microsoft Azure上で

  • クラウド上にお客様の過去の知見を学習したAIモデルを構築
  • APIでのシステム連携

データ・コンサルティング
支援で

  • データ前処理方法、辞書作成方法、検証方法などのご提案